パーソナルジムで痩せない原因は?

トレーナーからの食事指導を守れていないと、どんなにジムに通っても痩せません。

あなたの目的に合わせた食事内容を提案してくれます。効率よく痩せるためには、1日に必要な栄養素(たんぱく質・糖質・脂質)の量を、どの程度にするのか設定する必要があります。

なかには、トレーニングを頑張ったからといって少しくらい甘いものを食べてもいいだろうと考えてしまう人もいます。

痩せるためには、消費カロリー>摂取カロリーにしなくてはいけません。過度な食事制限は必要ないものの、カロリーオーバーしていないかどうか、食事の内容を一度見直してみましょう。

パーソナルジムに通っても痩せない人は、栄養バランスを意識していないのが原因かもしれません。

痩せるためには、食事管理も必要不可欠です。

たんぱく質の摂取量が少なく糖質を過剰に取りすぎている可能性も考えられます。

特に付き合いで外食の機会が多い人は、食べる量を見直すようにしましょう。

ただ、食事管理については”自分に合っているか”も重要です。そうしないと、リバウンドの可能性が高くなってしまうことも。

炭水化物も適度にとりつつ、3食しっかりと食べるように指導しているパーソナルジムもあります。栄養バランスや、自分にあっているかどうかを考えるようにしましょう。

体内の水分量が不足すると、痩せにくくなってしまいます。

人間にとって必要な1日1.5~2リットル(体重によっても異なる)の水を、こまめに飲むようにしましょう。

水分補給ができていると、新陳代謝が促進され基礎代謝の向上にも繋がります。コーヒーや紅茶・お茶を飲んでいても、利尿作用があるので水分量が不足してしまいます。

体が冷えてしまうので常温の水で、こまめに水分補給をしていきましょう。

水で取り入れるのが難しい人は、スープなど水分の多い食事でも、不足しがちな水分を補えます。

生活習慣が乱れていると、トレーニングをしても痩せにくくなってしまいます。

例えば、日頃から夜更かししがちな人で、深夜に間食しがちな人もいるのではないでしょうか。ご飯を食べたあとに体を動かす機会も少なくエネルギーが消費されにくいといわれています。

特に22時〜2時に多く分泌されているビーマルワンというたんぱく質は、脂肪を溜め込みやすくしてしまいます。十分な睡眠時間がとれない生活では、食欲や代謝に関わるホルモン分泌のバランスを崩してしまい、太りやすくなってしまいます。

無料体験承っております!

「代々木上原体験」click👆

「東中野体験」click👆

そのほかお役立ち情報など
ブログに掲載しています