意外と足りない?一日の野菜の摂取量

結論から言うと、野菜は1日に350g取るのが目安だと言われています。

一食あたり、生野菜でしたら両手で器を作った上に一杯分。

加熱した野菜であれば、片手に一杯分を取ると、三食で350g相当になります。

また、そのうちの1/3程度は緑黄色野菜を取り入れてみましょう。

緑黄色野菜の特徴でもある色鮮やかな色素には、皮膚や粘膜を健康に保つ、βカロチンという栄養素が含まれています。

そのため、なんと女性にとって嬉しい美肌効果もありますよ!

緑黄色野菜の見分け方は、切った断面を見てみると分かります。

人参やかぼちゃのように、内側まで色がついたものが緑黄色野菜です。

きゅうりやナス、セロリのように内側が白いものは緑黄色野菜ではありませんので覚えておくと良いですよ!

淡色野菜と緑黄色野菜をうまく組み合わせて、栄養を効率よく取りましょう!

無料体験承っております!

「代々木上原体験」click👆

「東中野体験」click👆

そのほかお役立ち情報など
ブログに掲載しています