炭水化物を食べてダイエット!

気が早いかも知れないですが、夏に向けてダイエットしないと!
結婚式に向けてダイエットしないと!
思われている方もいるのではないでしょうか?

ダイエットを始めるにあたって皆さんが1番に考えるのは食事だと思います。
食事の量を減らして、炭水化物も抜かないと…
考えている方いませんか?

ダイエットをする方は炭水化物を悪者扱いし過ぎだと個人的に思っています。
炭水化物は食べても太りません!!
1日中食べてても簡単には太らないです。

じゃーどうして太るの?と思われてると思いますが
食べ方が悪いと太ってしまうんです…
炭水化物と脂質を同時に食べると太ってしまう…

食事の内容をコントロールしてもらうと太りません。

炭水化物は基本的には体の中で消化されて糖質に変わります。
・糖質=筋肉を動かすエネルギー源の1つ
・糖質を食べない=エネルギーがないから疲れやすい
二つの内容だけでも炭水化物が大事かわかってもらえるんではないでしょうか?

勘違いしてはいけない注意点が1つ。
「炭水化物を食べて、何もせず寝てたら太ります!」

「ダイエット=炭水化物を抜く」のイメージが多くありますが、
身体にエネルギーがない為、良いトレーニングが行えず、筋肉も痩せていきます。
食べないダイエットは体脂肪、体重と同時に筋肉も落ちてしまい、男性であれば「筋肉の張り」、女性であれば「くびれ」などの誰が見てもわかる、メリハリのある身体には近づきません。

筋肉が少ない=身体を動かすことが出来ない、代謝も低い。
ダイエットには代謝を高めることがとても重要で、それには筋肉が必要です!
ダイエットは食事ばかりに目が行きがちですが、トレーニングも実は大事なんです!

是非一度トレーニング体験に来てみてはいかがでしょうか?

無料体験承っております!

「代々木上原体験」click👆

「東中野体験」click👆

そのほかお役立ち情報など
ブログに掲載しています