痩せているのに、内臓脂肪が多いと診断された貴方、肥満の貴方、聞いてください!

みなさんこんにちは!最近、健康を気にする方々の中で「内臓脂肪」という言葉をよく耳にすることがありますね。では、内臓脂肪って一体何なのでしょうか?どれくらい危険なのでしょうか?そして、どうやって減らすことができるのでしょうか?今回は、これらの疑問について解説していきます。

内臓脂肪って何?

内臓脂肪は、その名の通り体の内臓(心臓、肝臓、腎臓など)の周りに存在する脂肪のことです。これは皮下脂肪とは異なり、見た目では分からないため「隠れ脂肪」とも呼ばれています。内臓脂肪は、適切な量であればエネルギーの蓄えや臓器の保護に役立ちますが、過剰になると様々な健康リスクを引き起こす可能性があります。

過剰な内臓脂肪の危険性は?

内臓脂肪が過剰になると、糖尿病、脂肪肝、高血圧、脂質異常症、心血管疾患などのリスクが高まります。これは、内臓脂肪が血液中の脂質バランスやインスリンの働きに悪影響を及ぼすためです。さらに、炎症を引き起こすことで様々な疾患の原因となります。

内臓脂肪レベルの自己判断基準は?

内臓脂肪の具体的な数値は個人差がありますが、一般的な目安としては、男性で腹囲が85センチ以上、女性で腹囲が90センチ以上の場合に注意が必要です。ただし、これはあくまで一つの目安であり、個々の健康状態や体型も考慮する必要があります。

内臓脂肪を減らすポイント

では、内臓脂肪を減らすにはどうしたらいいのでしょうか?

  1. バランスの取れた食事: 食事はカロリーだけでなく、栄養バランスも大切です。野菜、果物、全粒穀物を積極的に摂り、適切なタンパク質も摂るよう心がけましょう。
  2. 適度な運動: 有酸素運動(ウォーキング、ジョギング、サイクリングなど)は内臓脂肪を減らすのに効果的です。週に150分以上の運動を目指しましょう。
  3. ストレス管理: 長期間のストレスは内臓脂肪の蓄積を促進します。リラックスするためには、趣味や深呼吸、瞑想などを取り入れましょう。
  4. 十分な睡眠: 睡眠不足はホルモンのバランスを乱し、内臓脂肪の蓄積を促進します。質の良い睡眠を心がけましょう。

これらのポイントを意識することで、内臓脂肪を減らし、健康な体を維持することができます。始めは小さな変化から始め、徐々に習慣にしていくと効果的です。健康な生活を送るために、ぜひ取り入れてみてくださいね!


BE BURNING GYM
代々木上原店

BE BURNING GYM代々木上原店は
小田急線・千代田線沿いに
ひっそりとたたずむパーソナルジムです。

「定額制で通いやすい料金設定」

初回体験「無料」

一度ご体験いただければ他のジムには戻れません

こんなお悩みはありませんか?

「料金が高くて続けられない」
「チケットが消費できなかった」
「痩せたけどリバウンドしてしまった」

こんなお悩みをお持ちの方は

BE BURNING GYMへお越しください


BE BURNING GYM 定額制 サブスク 通い放題  代々木上原 代々木上原駅 代々木八幡 代々木八幡駅 東北沢 東北沢駅 落合駅 東中野駅 東中野 中野区 渋谷区 パーソナルジム パーソナルトレーニングジム シェイプアップ