花粉症対策にオススメな栄養素!

・ビタミンD
ビタミンDは免疫機能を調整し、Th2細胞と呼ばれるアレルギー反応に関与する働きを抑えることができます!

・ビタミンC
活性酸素を抗酸化作用によって除去することで、細胞へのダメージを防ぎ花粉症の炎症を抑えてくれる効果が期待できます。

・プロバイオティクス
腸内環境を改善することで、免疫機能を調整することができます。

・食物繊維
善玉菌の腸内常在菌のえさになり、腸内環境を整えてくれることで、免疫機能が向上し、アレルギー反応を抑えることができます。

・ケルセチン
花粉症の炎症を抑える作用と、花粉症の原因物質であるヒスタミンの分泌を抑えることで症状を緩和させてくれる働きがあります。

上記の栄養素に共通していることは、腸の働きを促進して、免疫力を向上させることが重要だと言うことです。
日々の食生活や運動習慣を見直すことで、意外なところに花粉症の症状を抑える鍵があるかもしれません。
しっかり食べて、動いて、休む、規則正しい生活で花粉症は軽減していくことができるかもしれません。

無料体験承っております!

「代々木上原体験」click👆

「東中野体験」click👆

そのほかお役立ち情報など
ブログに掲載しています